プロフィール



ミル(♂)
誕生日:2006年5月6日
お迎日:2006年6月24日
出身地:パスバレー
毛色 :シルバーミット
趣味 :主人の手を狩る

+管理人+
ぴっこ
ミルを飼ってからこのブログ、ミルの話ばっかです(*゚ω゚)ゝ
やる気なしのおで。
たまには人生振り返ってみようかな・・・
続く限り、がんばります。
きっと・・・

いたちツアーズ


↓のメニューから、・・・
たくさんのイタチに会いに行けます!


>>イタチツアーズ@blog<<

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ

アップルコンピュータ最高経営責任者(CEO)のスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学の卒業生たちに向かってスピーチした内容が翻訳されて載せられていたのでここにリンク張ります。

http://pla-net.org/blog/archives/2005/07/post_87.html


このスピーチの内容は興味深くてためになると思うので、長いけど是非読んでください。

最後に書いてある言葉「Stay hungry,stay foolish」は良い言葉ですよね。

英語で読見たい方はこちらで↓

http://slashdot.org/comments.pl?sid=152625&cid=12810404

こういう著名人のスピーチというのはやっぱりためになるものが多くてしかも内容が飽きない。
こういうスピーチができる人生を歩みたいものです。



スポンサーサイト
 » CATEGORY:ちょっといい話 » CO:0 » TB:0 

こんな話 ありました

今日、いらないメールを削除しようと思い、
過去のメールを見ていると、以前もらったチェーンメールがでてきました。

たまにこういう話を思い出すとよいかもしれませんね。

(有名なので知っている人も多いかと思います)

===================================================
次の様な銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400円振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎晩ゼロになります。

つまり、86,400円の中で、あなたがその日のうちに
使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。


こんな口座をあなたならどうしますか?

きっと、毎日86,400円を引き出すことでしょう。

私達は、一人一人が同じ様な銀行を持っています。


それは「時間」の口座です。


毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。
毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。

それは、翌日には繰り越されません。

それは、貸し越す事もできません。


毎日あなたの為に新しい時間の口座が開かれます。

そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。

もしあなたが、その日のうちに預金を全て使い切らなければ、
あなたはそれを失った事になります。

過去にさかのぼることはできません。

あなたは、今日与えられた預金のなかから今を生きなければなりません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をする事に価値があるのです。

そしてそこから、健康、幸せ、成功の為に最大のものを引き出すのです。

時計の針は走り続けています。
あなたが、待ってくれと言っても待ってはくれません。

今日という日に、最大の努力をしましょう。



「1年の価値」 を理解するには、
落第した浪人学生に聞いてみるといいでしょう。

「1ヶ月の価値」 を理解するには、
未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

「1週間の価値」 を理解するには、
週間雑誌の編集者に聞いてみるといいでしょう

「1時間の価値」 を理解するには、
待ち合わせをしている恋人達に聞いてみるといいでしょう。

「1分の価値」 を理解するには、
ちょうど電車を乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

「1秒の価値」 を理解するには、
たった今、事故を避ける事のできた人に聞いてみるといいでしょう。

「0.1秒の価値」 を理解するには、
オリンピックで銀メダルに終わった人に聞いてみるといいでしょう。



人によって、時間の価値観は違います。
しかし1秒はみんな同じ1秒です。

「一瞬一瞬」を大切にすることが、あなたに変化をもたらすでしょう。

あなたが持っている1秒は、どれだけ価値がありますか。

あなたは、その時を特別な誰かと過ごしているのでしたら、
十分に大切にしましょう。

その人は、あなたのその時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。


1ヶ月前のあなたと、今に変化はありますか?

1年前のあなたと、今に変化はありますか?

5年前のあなたと、今に変化はありますか?


変化がないのなら、もう一度時間に対する考えかたを見直して見るべきです。

そして、時間は誰も待ってはくれないことを理解しましょう。

昨日あった86.400秒は、もう過ぎ去りました。

どんなことがあっても、戻ってくることはありません。

明日はまだあなたのものではありません。

今日、あなたに与えられた時間で、明日に繋がる最大限の物を作り出して下さい。


だから、英語で今を 「PRESENT」 と言います。

===================================================


 » CATEGORY:ちょっといい話 » CO:0 » TB:0 

心にくる一言もらいました。

久々に美容院に行ってきました。
大学1年のときから足掛け6年通っている美容院です。
たまに他の美容院へ浮気しながらも、やっぱここ と戻ってしまう
そんな美容院です。

夜6時予約で美容院を出たのは10時半(ノ∀`)
ここにくると、美容師さんと長いこと話してしまいます。
おでの担当は50歳くらいのおしゃれなおばさんです。
おばさんといってもめちゃくちゃおしゃれでかわいい人です。
そして、アシスタントはおでと同じ歳の女性二人と男性一人。
ほんとうにあったかい雰囲気の店なので、
毎回4時間はいるかと思います・・・

最近のおでの話をしました。
ヒキ篭り気味なんですと。
家に一人でいるのが好きで、出るのがけっこうメンドクサイと。

美容師さんは、わかるといってました。
その方も一人が好きで、家にずっといても苦じゃないらしい。

でも、出歩かなきゃダメと怒られた。
「なんでも吸収して勉強する時期だ」といわれた。

最近、感情が無っぽくなってたおで。
外に出なきゃだめだなとは思ってたけど
なかなか行動にできなかったのです。
映画ばかり見まくってた最近。
感動を映画からもらおうとしてたのかもしれません。

そして、美容師さんに言われました。

「一番の感動はやっぱり人がくれるのよ」

ずっしり重かったです。
こういう考え今まで持ってなかったな。

感動をくれるのは今の知り合いとこれから出会う人なのですよね。
人に出会うにはやっぱり出歩かなきゃいけないのです。
家に篭ってても感動なんて降ってきません。
篭ってて自分が楽しいから、苦じゃないからという問題じゃ
ないきがします。

この言葉をくれた美容師さんに本当に感謝。
こんなことを言ってくれる人がいることがありがたい。

人との出会いは大切にしようと帰り道に誓ったのでした。

ちなみに、今日の髪型、
だいたいおまかせで切ってもらうのですが、
パーマのときは毎回テーマがありまして。
前は"羊"やら"天使の羽"というテーマがつけられてました。

そして今回のテーマは"赤毛のアン"だそうです。
うねうねしてます(*´д`*)v


 » CATEGORY:ちょっといい話 » CO:0 » TB:0 

2億円宝くじを被災地に

福井豪雨被害者へ、1等2億円当選したドリームジャンボ宝くじ
を匿名で送った人がいるというニュースを見ました。
すごいですね・・・世の中、すごい人もいるものだと思いました。
世の中捨てたものでもないんですよねやっぱり。

ニュースを知らない方のために、宝くじに添えられた手紙の内容を

===============
   
◇同封の手紙(要旨)

前略、新聞、テレビニュースで福井豪雨の被害を知りました。

天災の豪雨で多くの方々が被害に遭われたことに対して
心から御見舞い申し上げます。

さて、不幸にも被害を受けられた方々に少しでも援助になれば幸いと思い幸運に恵まれた宝くじ当選券(弐億円)一枚を同封して送ります。現金でなく申し訳ありませんがあくまで匿名の寄付ということにしていただきたく、よろしく取り計らいお願い申し上げます。

本来ならば直接持参すべきところですが、大変失礼と思いますが、住所氏名は記入しませんあしからずお許しください。(毎日新聞)

===============

宝くじが当たったらということはよく妄想しますが・・・
テレビで災害の被害を見たからといって、2億円を全部寄付できるかというと
自分にはできない。絶対しないと思います。
申し訳ないが、そこまで人間できてません・・・
なのにこの人はテレビを見ただけで宝くじを送ったんですよね。

この人がどういう環境にいる人なのかはまったくわからないですが、
裕福だったとしても、当選宝くじを送るところがなんだか
素敵なきがします。

被災地は戦後のようになっているようです。

災害の被害者、
災害の事実を知って即行動する人、
他の人のボランティアを見て自分も行動する気になる人、
災害のニュースを聞いてただ「大変そう」と見ているだけの人、
災害のニュースを見ても興味を持たない人、
災害の事実さえ知らない人、

いろんな人がいます。
自分は悲しいことに、ただ「大変そう」とニュースを見てるだけの人間です。

この2億円、義援金と合わせて、被災した1世帯に2万円ずつ配られるそうです。
2億円が2万円ですよ・・・それだけ被災者が多いのですよね。
でも、20万人が1000円出せば、被害者の分配金は倍になるんだよなぁ・・・

現地に行くには、今まで行動してこなかっただけに、
重くなった腰を一気にそこまであげられないです。
まずは徐々に腰をあげていこうと思います。
 » CATEGORY:ちょっといい話 » CO:0 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。