プロフィール



ミル(♂)
誕生日:2006年5月6日
お迎日:2006年6月24日
出身地:パスバレー
毛色 :シルバーミット
趣味 :主人の手を狩る

+管理人+
ぴっこ
ミルを飼ってからこのブログ、ミルの話ばっかです(*゚ω゚)ゝ
やる気なしのおで。
たまには人生振り返ってみようかな・・・
続く限り、がんばります。
きっと・・・

いたちツアーズ


↓のメニューから、・・・
たくさんのイタチに会いに行けます!


>>イタチツアーズ@blog<<

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

 

表紙を見る限りは
(゜Д゜)お逝きなさい     だな・・・
 » 2006.06.13 (Tue)13:32 » 投稿者:ぁゅ♪ » 編集 

 

TVドラマは何回か見たことある
m9っ゚Д゚)お逝きなさい
だと思ってた
 » 2006.06.13 (Tue)22:30 » 投稿者: » 編集 

 

おでも、聞いただけのときは、
「お逝きなさい」だと思ってた(゚ーÅ)
 » 2006.06.15 (Thu)00:20 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

 

”おいきなさい”
って3種類だったw

怨みの門で3つの選択せまられて、
その中で選んだものによって、
「お生きなさい」
「お行きなさい」
「お逝きなさい」

になるみたい。
 » 2006.06.16 (Fri)23:07 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/146-8d8a12f7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

スカイハイ★4つ

スレッド:マンガ // ジャンル:アニメ・コミック
スカイハイ (1) スカイハイ (1)
高橋 ツトム (2001/12)
集英社
この商品の詳細を見る


久々に漫喫いってみてきました。
始発まで時間つぶしで入ったから何みるか決めてなくて、
たまたまなんとなーーく手にとってみてみたのがこれ。

1話完結。内容は、死者が「怨みの門」で3つの選択をして、
それによってその後の路が分かれる。
その門の門番が「イズコ」。
この人がまた冷たくていい雰囲気だしてます。
名言「お生きなさい」
に、なんだか温かみが感じられる気がします。

全体的に暗いといえばすごーく暗いし、
死者の話だからえぐいかんじのとこもあるけど、
考えさせられる内容もあったりで、重いテーマをちゃんと
まとめてかいてるなーってかんじ。

後で調べたけど、どうやらいろいろドラマや映画にまでなってるようで。
釈由美子が門番イズコをやってるみたいだけど、
どーなんだろう??釈さんじゃ可愛すぎる気がするけど。
今度借りてみようとおもいます。

スポンサーサイト
 » CATEGORY:まんが » CO:4 » TB:0 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

 

表紙を見る限りは
(゜Д゜)お逝きなさい     だな・・・
 » 2006.06.13 (Tue)13:32 » 投稿者:ぁゅ♪ » 編集 

 

TVドラマは何回か見たことある
m9っ゚Д゚)お逝きなさい
だと思ってた
 » 2006.06.13 (Tue)22:30 » 投稿者: » 編集 

 

おでも、聞いただけのときは、
「お逝きなさい」だと思ってた(゚ーÅ)
 » 2006.06.15 (Thu)00:20 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

 

”おいきなさい”
って3種類だったw

怨みの門で3つの選択せまられて、
その中で選んだものによって、
「お生きなさい」
「お行きなさい」
「お逝きなさい」

になるみたい。
 » 2006.06.16 (Fri)23:07 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

TRACKBACK

スカイハイ★4つ のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/146-8d8a12f7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。