プロフィール



ミル(♂)
誕生日:2006年5月6日
お迎日:2006年6月24日
出身地:パスバレー
毛色 :シルバーミット
趣味 :主人の手を狩る

+管理人+
ぴっこ
ミルを飼ってからこのブログ、ミルの話ばっかです(*゚ω゚)ゝ
やる気なしのおで。
たまには人生振り返ってみようかな・・・
続く限り、がんばります。
きっと・・・

いたちツアーズ


↓のメニューから、・・・
たくさんのイタチに会いに行けます!


>>イタチツアーズ@blog<<

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

こんばんわ♪ 

早速遊びにきました!

私もフェレットのこと何一つ知らなかったので、野村先生の本を一冊ですが読みました。
すごく動物を愛してるのが伝わってきますよね(=´Д`=)ゞ
今一番尊敬する人の一人だったりします!

ミルちゃんとってもかわい~い♪
これは親バカになりますよ!!
寝相がなんとも言えない(笑)

またちょくちょく遊びにおじゃまさせていただきま~す!
リンクも貼らせてもらいますね^^
 » 2006.07.05 (Wed)23:47 » 投稿者:¥UKI » 編集 

ほんとに 

そうですよね。
先日ニュースでブリーダーが捨てたっぽい犬のニュースやってて、どの子もやせ細ってて本当に可哀想だった。
リボンつけて綺麗にしたって可愛がってるっていうことにはならないのに・・・。
飼い主が見つかることをいのるばかりです。
 » 2006.07.06 (Thu)19:19 » 投稿者:てこな » 編集 

 

>¥UKIさん
さっそくありがとうです!
私もリンクはらせていただきます。

野村先生のとこ今週末行く予定ですー。
初だからどきどき!
聞くところによると、公開診察らしいのでw
わくわくですわ(*´д`*)
 » 2006.07.07 (Fri)00:11 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

 

>てこなさん
ほんとうに、捨てることができるひとが不思議でなりません。
そういうことができる人は飼わないであげてほしいです。
そういう人が一人でもいなくなることを祈るばかりです。
 » 2006.07.07 (Fri)00:22 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/153-ce940323
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

スレッド:つぶやき // ジャンル:ブログ
フェレットを飼うにあたって、
事前にすげー調べたり本を読んだりした。

んで、フェレットといえばこの人というくらい有名な獣医、
「野村潤一郎」氏の本を数冊読んだ。

野村氏著の読んだ本の中で、「飼いたい新書」という本がある。
この本は、特にフェレットについてかいてるわけではなく、
野村氏の経験談などをかいている。

この本の中で、とても印象に残った箇所がある。

「犬は飼い主のことを「神」だと思う。動物の中で唯一、自分の崇める神を、自分の目で見ることができるのが犬であるともいわれている。「犬」という字を書いたときに、「人」が「大」の字に寝ているかたわらに、チョンとついている点、その点が犬なのである。人間がいなければただの点であり、飼い主がいなければ、犬は犬としての存在理由を失ってしまう。」

「犬にとっては飼い主が金持ちであろうと、貧乏であろうとそんなことはまったく関係がない。いかに飼い主が自分のことを思ってくれているかが、一番の関心事なのである。」

上記引用「動物病院 飼いたい新書 プレミアム 野村潤一郎著」

チョンという点が犬・・・
犬の人生のほとのどは飼い主ありき。飼い主がいなければ存在理由を失うという表現は、大げさではないきがする。
犬は1万年も前から、人間を喜ばせるために、人間のためだけに、種を増やし、生きている。
わかってはいるけど、忘れてしまう。
人間には外の世界がいっぱい広がっているが、犬には飼い主と共にいる世界しかないのだ。飼い主が犬を捨ててしまったりほったらかしにしてしまうと、それだけで犬の世界は終わってしまう。神がいなくなってしうまうのだから・・・


捨て犬が後を絶たない世の中、神=唯一にして絶対的存在。
犬が頼れる絶対的唯一の存在だと自覚してほしい。
スポンサーサイト
 » CATEGORY:思うこと・・・ » CO:4 » TB:0 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

こんばんわ♪ 

早速遊びにきました!

私もフェレットのこと何一つ知らなかったので、野村先生の本を一冊ですが読みました。
すごく動物を愛してるのが伝わってきますよね(=´Д`=)ゞ
今一番尊敬する人の一人だったりします!

ミルちゃんとってもかわい~い♪
これは親バカになりますよ!!
寝相がなんとも言えない(笑)

またちょくちょく遊びにおじゃまさせていただきま~す!
リンクも貼らせてもらいますね^^
 » 2006.07.05 (Wed)23:47 » 投稿者:¥UKI » 編集 

ほんとに 

そうですよね。
先日ニュースでブリーダーが捨てたっぽい犬のニュースやってて、どの子もやせ細ってて本当に可哀想だった。
リボンつけて綺麗にしたって可愛がってるっていうことにはならないのに・・・。
飼い主が見つかることをいのるばかりです。
 » 2006.07.06 (Thu)19:19 » 投稿者:てこな » 編集 

 

>¥UKIさん
さっそくありがとうです!
私もリンクはらせていただきます。

野村先生のとこ今週末行く予定ですー。
初だからどきどき!
聞くところによると、公開診察らしいのでw
わくわくですわ(*´д`*)
 » 2006.07.07 (Fri)00:11 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

 

>てこなさん
ほんとうに、捨てることができるひとが不思議でなりません。
そういうことができる人は飼わないであげてほしいです。
そういう人が一人でもいなくなることを祈るばかりです。
 » 2006.07.07 (Fri)00:22 » 投稿者:ぴっこ » 編集 

TRACKBACK

犬 のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/153-ce940323
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。