プロフィール



ミル(♂)
誕生日:2006年5月6日
お迎日:2006年6月24日
出身地:パスバレー
毛色 :シルバーミット
趣味 :主人の手を狩る

+管理人+
ぴっこ
ミルを飼ってからこのブログ、ミルの話ばっかです(*゚ω゚)ゝ
やる気なしのおで。
たまには人生振り返ってみようかな・・・
続く限り、がんばります。
きっと・・・

いたちツアーズ


↓のメニューから、・・・
たくさんのイタチに会いに行けます!


>>イタチツアーズ@blog<<

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/19-e40e6714
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ゲイって

今日は、どう書いたものかと数日考えていたc硬い話をする。

数日前、いやな光景をみた。
高校生数人が、同性愛者と思われる男性二人が
手をつないで歩いているのを見て笑ってた。
あの高校生にとってはものめずらしかったのかもしれないが、
明らかに二人にもわかるように笑っていたのには
怒りすら覚えてしまった。

同性愛者のことをみなどう思ってるのでしょ。
もしかしたら、数少ないこの日記を読んでる人に同性愛者の人が
いるかもしれないですな。

おでには一人、同性愛の男友達がおる。(Aと呼ぼうb)
だから周りに同性愛者がいない人にしたら少しだけ身近なことと思う。
最初Aから聞いたとき、「あぁ そうか」と妙に納得した記憶がある。
おでは、前から同性愛者に対して否定する気持ちもなかったから
けっこう素直に受け入れたと思うの。
イギリスでも、ほぼゲイの人しかこないクラブに毎日行ってたときも。
踊るときの音楽にはハウスが好きだったもんでね(;´д`)
ロンドンではハウスがゲイの音楽って感じだったのですよ。

まぁつまり、同性愛にはけっこう免疫があるのですね。

でも、良いのか悪いのか、あの高校生の身近には
同性愛者がいなくて、物珍しかったからああやって笑えたのでしょうな。
しょうがないことだとは思います。
でもやっぱり腹立つ。

当事者は結構悩んでます。同性愛者にもいろいろいると思うけど、
少なくともおでの知ってる同性愛者はみんな悩んで苦しんでる。
興味を持てともいいません。
同性愛を理解しろなんても思わない。

実を言うとおでは一度だけ女性に求められたことがある。
そのとき、おでは自分には同性愛は理解不可能とわかった。
でもそのことをAに言ったら、「それが普通」
て答えが返ってきた。
なんか、これを言ったときAはc寂しそうだった気もします。
おではよく、Aが同性愛者じゃなかったらつきあってほしいと
思ったかもしれないと思うのねぇ。
なんせ、めちゃくちゃいいやつなもんで。

どんだけ書いてもまとまりそうにない・・・

とりあえず、当事者ではないおでが言うのもなんですが、
同性愛者を笑うのはやめてくれ。とあの高校生に言いたかったのですよ(´ω`)
スポンサーサイト
 » CATEGORY:気まま日記 » CO:0 » TB:0 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

ゲイって のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/19-e40e6714
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。