プロフィール



ミル(♂)
誕生日:2006年5月6日
お迎日:2006年6月24日
出身地:パスバレー
毛色 :シルバーミット
趣味 :主人の手を狩る

+管理人+
ぴっこ
ミルを飼ってからこのブログ、ミルの話ばっかです(*゚ω゚)ゝ
やる気なしのおで。
たまには人生振り返ってみようかな・・・
続く限り、がんばります。
きっと・・・

いたちツアーズ


↓のメニューから、・・・
たくさんのイタチに会いに行けます!


>>イタチツアーズ@blog<<

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/22-19cf1da7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

男と女どっち?

今日は友達と、生まれ変わったら男と女どっちがいかね。
という小学生のような話題で盛り上がってました。

考え出すとなかなか難しいものです。
単なる興味でいくなら、おでは今幸か不幸か女なので
男になってみたい。
だが、今本当に男か女かどっちかに決めろといわれたら、
悩みます。
だって、おではまだ女にしかできない妊娠出産をしていない。
これはやはり経験してみたいものなので、
やっぱり経験するまでは女がいいかなとおもっとります。

おでの周りの統計では、男友達はそのまま男がいいというし、
女友達は男になってみたいといいます。
うーむ 女は人気がありません(;´Д`)

この話題で、おではアンコウを思い出しました。
みなさん、魚のアンコウはご存知ですよね?
そう、鍋にしたらめたくたうまぁなあの魚です。

アンコウの生態ってとってもおもしろいのですよ。
アンコウの雄は、雌の数分の1~十数分の1の大きさで、
最初は自由に泳いだりできるのだけど、
雌に出会うと、なんとまぁ雌に寄生するのです。
アンコウのヒレと思われてるのは、実は雄なのですよ!
しかも、寄生するのも体だけでなく、口の中にまで
寄生するというから驚きモノ。
しかも、1匹の雌に数匹の雄が寄生しちゃうのです。
んで、雌に寄生した後は目や口は退化して、
血管までつながって、雌から栄養をもらうようになるのです。

そう、生殖のためだけに生かされているという・・・
雌に吸収されてしまうのですね。
(ノ∀`)悲しい・・・

そういえば、人間にもこのアンコウの雄に似た連中がいますね。
そう、「ヒモ」と呼ばれる人間です。
女性に寄生して、その栄養を吸う人々。
アンコウの生態に驚いてはいれませんな。

いや、待てよ。ヒモはもっとたちが悪いではないか!
だって、吸うだけ吸って、吸収される前に
裏切って逃げ出すよね・・・

ここだけ違う(´ェ`)

スポンサーサイト
 » CATEGORY:気まま日記 » CO:0 » TB:0 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

男と女どっち? のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/22-19cf1da7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。