プロフィール



ミル(♂)
誕生日:2006年5月6日
お迎日:2006年6月24日
出身地:パスバレー
毛色 :シルバーミット
趣味 :主人の手を狩る

+管理人+
ぴっこ
ミルを飼ってからこのブログ、ミルの話ばっかです(*゚ω゚)ゝ
やる気なしのおで。
たまには人生振り返ってみようかな・・・
続く限り、がんばります。
きっと・・・

いたちツアーズ


↓のメニューから、・・・
たくさんのイタチに会いに行けます!


>>イタチツアーズ@blog<<

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/89-77b75d68
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

日がたつのが早い今日この頃

Yahooのトップページに年賀状という文字を発見して
「今年も終わりかよ・・・」とちょびっとへこんでいるぴゃっこです。

そう、今年も残すところあと1ヵ月半ですね。
なんでしょう、歳をとるごとに日がたつのが早く感じますよね。

かなり前、どこかでその理由を聞いたのですが、確か
「歳をとるほど記憶(思い出)が増えるから」
だったと思います。
おではそのとき意味がよくわからなかったのですが、
なんとなく記憶に留めてずっと憶えてました。

ん~、今でも意味はよくわからないのですが、
おでのおばあちゃんが以前、「この歳(80過ぎ)にもなったら
生活の中で驚くこととか感動することってほんとに無くなるよ」
ということを言ってました。
つまり、もう経験してきたことが多くてちょっとやそっとのことじゃぁ
慣れちゃって驚けないんですね。
だから、上に書いた「歳をとるほど記憶が増えるから」
という理由は歳をとるほど人生に慣れて、子供ほど驚きと発見の日々の中で
生きていないから時間が経つのが早いのかな?とか考えてました。
そして、もうひとつ理由を聞いたことがあって、
「10歳の子供にとって、5年間という歳月は人生の半分だが、50歳の大人にとって、それは人生の1/10にしか過ぎないから」
という理由。
これはなんとなく納得した理由でした。
でも、この理由って記憶が増えるってことと結局は同じなのかも。

どちらにせよ、やっぱ時間が経つのが早くなったとは強く感じるし、
歳をとるごとに加速していくんだろうなという予想がついてます。
正直、嫌です。
1日が25時間あればなぁと何度か思ったことがあります。

子供のときは一日が長かったよなぁ。
今は気がついたら夜になってる・・・




スポンサーサイト
 » CATEGORY:気まま日記 » CO:0 » TB:0 

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
COMMENT
SECRET ※非公開コメントにしたい場合はBOXチェック ⇒ 
(SUBMIT:送信)

TRACKBACK

日がたつのが早い今日この頃 のトラックバックアドレス
http://tomopya.blog68.fc2.com/tb.php/89-77b75d68
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。